読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年相応のアクセサリー

最近、客先への出張が多くて、スーツを着る機会が増えました。
んが、
スーツに合うネックレスがない、という問題が。


アクセサリーは、そこそこ持っているのだけど、
ほとんどスーツを着ることのない社会人生活を送ってきたので、
スーツに合わせられるものが、びっくりするくらいなかった。
鏡の前で片っ端から合わせていった結果、
唯一合わせられたのが、高校生の頃に買ったネックレスだというね・・・(^−^;


まぁ、そんなわけで、
ここらで1つ、大人の女性らしいネックレスを買おうじゃないか、
と、某ジュエリーフェスへ行ってきました。


絶対、手が出ないわ、っていうような桁違いのアクセサリーを眺めつつ、
せっかくなので、ちょっと試着もしつつ、
ぷらぷらと歩き回って、お手頃価格のアクセサリーコーナーへ。


お手頃価格っていっても、十分にご立派な価格で、
一番安いものでも、私が持っているNexus7(LTE版)よりもお高いのだけど、
桁違いの代物を見てきた後だと、お手頃価格に見えるから怖い。


気になったものは取り置きして、まとめて試着できますよ、
と係りの女性が言ってくれたので、
4つばかり選んで、試着することに。


席に座って、拡大鏡を除いて石のカットを見たりしつつ、試着。
なんか、大人の買い物っぽい。
どれもいいなぁ・・・どうしよっかなぁ・・・、
と考えていると、
「どれがいいかは、身に着けるシチュエーションによっても色々ありますからね」
と係りの女性が言うので、
「今日はスーツに合うものを探しにきたんですよ」
と、本日の目的を言ってみた。
瞬間、
「えっ?」
驚いた顔で私の顔を見る女性。


え?
なんか私、変なこと言った??
もしかして、
「スーツに合わせるものに、こんなお手頃価格のものを選ぶなんて・・・」
とか、思われた??


どぎまぎしていると、
「あ、スーツですね・・・。
 スーツということは、ご就職先に着けられていくということですね
驚きから立ち返ったように、係りの女性がうなずいて言った。


・・・・・。


「えぇ、まぁ・・・」
思わず、表情を見られないように、顔を背け気味に頷いた。


えぇ、まぁ、就職先といえば、就職先に違いないですけどね。
会社員はみんな、自分の会社が就職先だよね。うん。
いや、でも、これはたぶん、そういう意味じゃぁ、ないだろう。



どうして私は、年相応に見られないんだーーーー!
私、これでも、社会人13年目だぞーーーー!!


心の中で叫ぶ。
服装だって、今日は年相応の格好をしてきたつもりなのに・・・(T_T)


その後、
顧客先に身に着けていくなら、どういうのがいいか等、
係りの女性に丁寧にアドバイスしてもらって、
無事、スーツに似合うネックレスを購入しました。


学生に見えた小娘相手にも、丁寧に対応してくれて、
やっぱり、きちんとしたお店のスタッフは、きちんとしてました。


・・・くっ(>_<、




まぁ、そんなわけで、
私的、大人なアクセサリーです。

ビジネスの場なら、一粒が無難と言われたけど、
どうにも細長いタイプが良かったので、
あまりキラキラ光らないものをセレクト。