読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペア碁大会

この頃たまにお邪魔している綱島囲碁クラブで
クリスマスイベントとしてペア碁大会があって、出場してきました。


ペア碁初体験。
ちょー、どきどき。


組んだ人は、アマ二段のベテランのおじさま。
「ちょー下手っぴですけど、よろしくお願いします」
と、アセアセしながら対局開始。


ペア碁は、終局確認くらいしか、盤面についての会話は禁止なのだけど、
一手打つごとに、
「・・・・・(びっみょーな手だなぁ)」
て、自分のペアと、対戦相手2名の計3名の心の声が聞こえてくるようだった(^−^;


ペアと交互に打つのだけど、
死活の急所みたいなところで自分の番が回ってくると、
本当に、ひぃぃぃ(>_<,)って泣きたくなる。
いっそ全然関係ない場所に打って、お茶を濁してしまおーか、
なんて逃げたくなったり。


そんな感じに3戦したんですが、
なんと、全勝しました(゜゜;
もちろん、ペアのおじさまのお陰ですが。


「力強く打っていて良かったよ」
と、終局後、ペアのおじさまに言っていただきました。
でも実際は、考えてもよくわからないので、
細かいところはほとんど、ペアのおじさまにお任せして、
ひたすら大雑把に打っていただけ(^−^;


なので、その後、
アマチュアペア碁選手権世界第二位ペアへの挑戦権を賭けた
全勝組同士の9路盤30秒碁対決ではボロ負け。。。(_ _;
細かい死活はね、、、もう本当にね、、、無理っす。


いや、でも、本当に楽しかったです。
上手の人と組んで打つと、かなり勉強になるし。
また機会あったら、やりたいな♪


時間あったら、上林温泉でもペア碁大会とかやれたら
楽しそうなんだけどなー。
なんてことも思ったり。