読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工事の一日

浴室とレンジフードを交換するため、
本日と明日、工事のために自宅待機。


工事の日取りの決まった1ヶ月前くらいから、
当日のことを考えてうきうきし通し。
浴室やレンジフードが新しくなることに対する楽しみはもちろんなのだけど、
「2日間、家で何しようかな(‘▽’*」
と考えたら、わくわくして仕方なくてね。


休みの日でも、1日中家にいることってあんまりなくて、
そうすると、生活に支障があるほどのレベルではないのだけど、
なんか細々した家のことが溜まっていく。


なので、この2日間でがっつり家の諸々のことを片付けるぞ、
と意気込んで、やりたいことリストに思いつくことをメモしておりました。


そうして、本日の朝9時。
工事の人達がやってきて、浴室の解体工事を始めて、
今も、リビングの扉の向こうで作業していただいているんですが、
ここで、ちょっと誤算がね。


私はてっきり、
浴室の解体→浴室の設置→レンジフードの交換
あるいは、
レンジフードの交換 →浴室の解体→浴室の設置
という作業の流れだと思っていたんですよ。


つまり、浴室やってからレンジフードをやるか、
レンジフードをやってから浴室をやるか、
という、そういう流れ。


んが、実際の流れは、

浴室の解体・レンジフードの取り外し
 ↓
給湯器の交換  ←たぶん今ココ
 ↓
 ↓
 ↓
レンジフードの取り付け
(本日の作業ここまで)

のようなんですよ。


つまり、どういうことかというと、
今日の日中いっぱい、ガス台が使えない

↓こんな状態だからね。。。

この事態は想定していなかった。


やりたいことリストにあれこれ書いていたけど、
今日の昼食については、まったく何も考えていなかった。
普段、家にいるときは、昼食くらいは適当にありあわせのもので済ませる習慣なので、
パンとかお惣菜とかのそういう買い置きはナッシング。


午前中、はりきって、アイロンがけやら書類整理をしていたけど、
昼が近づいてきて、お腹すいてくると、もう食べ物のことしか考えられず、
何も手に付かなくなってきた。


冷蔵庫の中を物色して、チーズやらクラッカーやらの、そのままで食べれるもので、
何とか小腹を満たそうとするけれども、
(こんなチーズやクラッカーだけで、このまま、夕方までいくのか・・・!?)
と考えると、なんかもう絶望的な気分になってくる。


昼になり、工事の人が昼食のために外に出て行く。
色々と工事用具が並んでいるため玄関の扉を閉めれないので、私は留守番。
私もお昼を食べに出たいよっ(>_<、


今日明日を優雅に過ごすために、
おいしいコーヒー豆も買っておいたりしたのだけど、
コーヒー豆では腹は膨れない。


何かないか、何かないか、と冷蔵庫を漁って考えて、
結局、冷凍ご飯を解凍して、たまごかけご飯を昼食に。
ガス使えないので、味噌汁を添えられないので、完全単品たまごかけご飯。
背に腹は変えられまい・・・。


食べ終わって、食器を洗おうとしたら、
はっ、給湯器使えない!( ̄□ ̄||
仕方ないので、水でじゃぶじゃぶ。


とりあえず、なんとかお腹を炭水化物で満たすことができたから、
買っておいたコーヒー豆でコーヒーを入れて、優雅な日を取り戻そうと思ったところで、
はっ、お湯沸かせない!( ̄□ ̄||
本日の私は、ちびりちびりと水を飲んで過ごすしかないのか!?


諦めかけたその時、ひらめいた。


そうだ、卓上ガスコンロがあるじゃないか!


卓上ガスコンロを取り出してきて、
やかんで水を沸かす。

無事、おいしいコーヒーを入れられました ♪(* ̄ー ̄)v
もうちょっと早くに気づいていれば、お昼ももうちょっと何とかなったな。。。