読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字入力パネルの無効化

W-ZERO3

ちょいと覚え書き。


Willcom03をいじっていて、
Operaとか、いくつかのソフトで文字入力しようとすると
いちいち文字入力パネルが表示されて、
非常に邪魔っけだなぁ、と感じていたのですが。



キーボードで打つつもりなのに、いちいち文字入力パネルが出てイラッと・・・。


ネットで色々調べてみたところ、
以下の方法で文字入力パネルを出てこないようにできましたv

  1. Nullkeyboardをインストール
  2. ChangeSIPをスタートアップに登録


まず、Nullkeyboardをインストール。
こうすると文字入力パネルにNullKBというものが追加されます。


要はダミー文字入力パネルみたいなもので、
これを選択しておけば、
Operaとかで文字入力する際にも、あの邪魔な文字入力パネルが
出なくて済むようになります。

今まで文字入力パネルが出てたところが、出なくなる♪


ただ、これだけだと、アプリケーションを起動して
最初の一回は、NullKBを選択する、という手間が必要なので
ちと面倒。


そこで、ChangeSIPというプログラムを用いる。
これは、デフォルトのSIP(文字入力パネル)を切り替えてくれるプログラムで、
引数にデフォルト設定にしたいSIPのCLSIDを渡して実行すれば
それでok。


NullKBのCLSIDをレジストリエディタで調べると、
{42429695-AE04-11D0-A4F8-00AA00A749B9}
なことが判明。
ChangeSIP.exeのショートカットを作成して、
プロパティ画面で、リンク先を
"(中略)\ChangeSIP.exe" {42429695-AE04-11D0-A4F8-00AA00A749B9}
に編集。


これを実行すると、デフォルトSIPはNullKBに変更されます。


再起動してもデフォルト設定が効くように、
これをスタートアップフォルダに入れれば完了ですv


そういえば、たしか、以前も同じようなことに挑戦しようとして
その時はレジストリを書き換える方法を取ろうとして失敗して、
前機種のesを壊したんだよなぁ・・・(^-^;


=====================================================================-
ChangeSIPのダウンロードページはコチラ↓
http://yuukinet.seesaa.net/article/85801140.html


NullKeyboardのダウンロード先は、なんか今、無くなっちゃってるね(T^T


現在は、nueNullKBという名前で公開されているようです。↓(2010/04/08)
http://www.nuerom.com/BlogEngine/page/nueNullKB.aspx
情報提供ありがとうございますm(_ _)m>通りすがりさん


なお、nueNullKBの場合は、CLSIDは、
{42424242-AE04-11D0-A4F8-00AA00A749B9}
のようです。
5文字目から8文字目が4242に変わってますね。
ChangeSIPのショートカットを作成する際はこちらを使用してください。


※※で、今、nueNullKBをインストールして、NullKBの方をアンインストールしたのだけど、
NullKBをアンインストールしても、SIP選択リストにNullKBが残ってしまう・・・(−−;
残骸なので、選択しようといても選択できない状態で。
困ったのぅ、消す方法はないものか・・・と思って、ちょっと試したところ、
レジストリエディタでNullKBのCLSIDを消して再起動すれば消えました。
HKEY_CLASSES_ROOT->CLSID->{42429695-AE04-11D0-A4F8-00AA00A749B9}
↑これを削除。
ただ、SIP選択リストにのるCLSIDをどこかで管理していると思われるので、
たぶん、本当はこれだけじゃなくて、その大元のSIP選択リストの管理情報からも
NullKBのCLSIDを削除するべきなんだろうなぁ。
でも、その在り処がわからん・・・(−−;