読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湯たんぽ

satoko_szk2010-01-09
最近、寝るときに足のむくみが気になる。
ということを、整体で言ったら、
「湯たんぽとかで足をあっためるといいですよ〜」
とのこと。


最近、ちまたで湯たんぽがひそやかにブームになってることは知っていたけど、
毎晩、お湯を沸かして入れる根気が果たして私に存在するのか、
自信がなかったので、いつも店先で腕組みして湯たんぽを見つめては、結局その場を立ち去る、
ということを繰り返していました。
んが、整体のお兄ちゃんの言葉を機に、そのままドンキーに寄って、湯たんぽを購入。


湯たんぽ。
小学生の頃に実家で使ってました。
確か、姉が低温やけどをしたような。
低温やけどというのが、ドライアイスでのやけどのことではない、
ということを知った冬の朝。


さて。
そんなわけで、湯たんぽを使ってみた感想ですが。
結構、あったかいね。
なんか昔の記憶では、明け方にはひんやりしていた気がするのだけど、
フリース生地のケースのおかげか、
はたまた、私が成長して寝相が良くなり湯たんぽを布団の外に蹴っぽり出すということをしなくなったためか、
朝起きた時でも、ほんのり温かさが残っています。


湯たんぽの冷えた水は、加湿器に移して再利用。
一晩稼動した加湿器に、ちょうど良い補充量です。


足のむくみは、うーん、どうだろ?
ちょっとまだわかんない感じです。


無精者の私ですが、とりあえず、4日間、続いてます。


が、しかし、ひとつ問題が。


買ったのは、2.3lの湯たんぽ。
私の持っているやかんで沸かせるお湯は、約1l。
・・・・・。
そう、湯たんぽのお湯を沸かすのに、やかんに水をたぷたぷに入れた上で、
2回、沸かさないといけないのです(-_-)


ちょーめんどい。


そんなわけで、私の現在の悩みは、
湯たんぽのために大きなやかんを買うべきか否か。


大は小を兼ねるとはいえ、一人暮らしの台所に、
大きなやかんは邪魔っけじゃなかろうか。
大体、一人暮らしを始めて6年。この小さなやかんに不満を覚えたことなんて
一度もなかったし、てか、このやかんいっぱいにお湯を入れたこと自体がなかったし。
それを冬の間しか使わない湯たんぽのために、大きいものに変えるのか?
いやでも2回沸かすのは、まちがいなくめんどいし。。。


そんなわけで、
店先で腕組みしながらやかんと睨めっこする今日この頃です。