読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やばい

篤姫

篤姫のDVDを一気に見終え、
盛り上がった気分のまま、昨日、ブックオフに走り、
原作の『新装版 天璋院篤姫(上) (講談社文庫)』を読み始め、
篤姫気分まっさかりな今日この頃なのですが。


本日、川崎ラ・ゾーナのお惣菜屋で買い物をしていた時のこと。


ラ・ゾーナの買い物は、大体いつも、Edyで支払いをしているので、
いつものように、
「○○円になります」
というお店の人の言葉に対して、Edyカードをかざしながら、
Edyで・・・」
と言おうとしました。
が。
次の瞬間、私の口をついて出た言葉は、
江戸で・・・」


・・・・・。
江戸ってなんだ、江戸って。


恥ずかしさに顔を上げられず、うつむいたまま、
「あ、え・・・と、Edyでお願いします・・・」
と言い直す。
レジのお姉さん、どうか聞き流してくれてますよーに。
そう祈りつつ、会計を済まし、カードとレシートを受け取り、
初めて顔を上げる。
「ありがとうございましたっ」
そう言うお姉さんの顔。
なんか、心なしか、いつも以上に笑顔な気がしたのは、
私が自意識過剰なだけだと、誰か言ってください・・・。