ご近所さん

今日、家でのんびりしていたら、
ピンポーン、とインターホンが鳴りました。


はーい、とインターホンの画面を見てみると、
真っ暗。
あれ?画面に映っていないってことは、
鳴らされたのは、アパートの入り口のオートロックじゃなくて、
家の玄関前のインターホン??


直接、玄関前のインターホンを鳴らすなんて、
一体、誰だろう??(−−;
いぶかしげに思いながら、インターホンに出てみると、
1階に越してきたという男の子でした。
ご丁寧に引越しの挨拶ということで、タオルをいただきました。
うわーぃ♪


私、一人暮らし始めてから、引越し挨拶されたのは
初めてです。
私自身は、前の部屋に暮らし始める時と、退去する時に、
両隣りと、下の部屋に挨拶をしに行ったのだけど、
挨拶されたことは、一度もなかった(T_T)
(ちなみに今の部屋は、新築で入居第1号だったので、
 挨拶する相手がいなかった)
一人暮らし向けのアパートなんて、
そんなもんかなぁ・・・と思いつつあったので、
なんか、今日の出来事は、ちょっと嬉しかった。


にしても、その男の子は105号室だそうで、私は206号室。
斜め上の部屋に挨拶しに来るってことは、
まさか、このアパートの全部屋(10室)に
挨拶しに回っているんだろーか。。。
すごいなー(゜゜;




で、さっき。
今度は、お隣りの女の子から、
彼氏がお土産持って来たんで、どうぞ♪
って、お饅頭2個、いただきました(^O^)
せっかくなので、ひさしぶりにお茶を入れて、
おいしくいただきながら、これ書いてます。


なんか、いいね〜、こういうの(*^−^*)