読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エヴァンゲリヲン 新劇場版

長野

エヴァンゲリヲン 新劇場版」
12年前にTVでやっていたアニメが、
なぜか今になって映画リメイクです。


再び映画をやると聞いたときから、興味はあったけど、
一人で観るのは虚しいなぁ、かといって、社会人にもなって、一緒に観てくれる人いないし・・・。
と思っていたのだけど。。。


いやぁ、まさか、社会人になって、エヴァを一緒に観てくれる人に出会えると思わなかった。
それも長野で。
しかも3人(笑)


そんなわけで、
会社帰りに、「エヴァンゲリヲン 新劇場版」を観てきました(笑)


少し前までLDを持っていたけれど、
なんのかんので最後に観たのは10年くらい前。
細かいところは結構、覚えてないものだなぁ。
でも、本編で名前の出てこないような脇役の名前を
しっかり覚えてた自分に笑った(^^;


TVやってた頃、私は15歳。主人公たちと、そう変わらない年齢でした。
だからか、同じシーンを観てても、あの頃と感じることが違った。


シンジ君(主人公)のお決まりのセリフ、
「逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ」
を聞きながら、思ったことが、
そんな真面目に考えなくていいのに、若いって大変だな〜、
だったし、
一緒に行ったメンバーと帰りのラーメン屋で話した会話は、
「uccコーヒーがやけに出てたね〜」
「やっぱスポンサーだからねぇ」
「ローソンもだよね?TVではローソンじゃなかったよね?」
「そうそう。あと、TVではエビチュだったのが、エビスになってたね〜」
「そうか、序でこうやってスポンサー募集して、次回作を作るつもりかー」
だったし。
大人って、やぁねー。


いや、でも本編は本編で、ちゃんと楽しかったです。
ただ一つ、不満なのは、
私の一番大好きなエピソードがカットされていた(- -;
「おかえり」「ただいま」が、ないっ!
あの名シーンがないなんて!


「あのエピソードは絶対必要だよね!」
「そうそう、あそこをカットして、あんな留守電への伝言メッセージで済ます薄っぺらい友情なんて(>_<)」


良い年いった人間が、ラーメン屋で熱く叫びあった
得難い夜でした(^^;


いやぁ、楽しかった

                                • -

sent from W-ZERO3