読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中の成分の80%

おとといの夜、定期券を落としました。


会社からの帰路、
最寄り駅に着いたところで大雨に降られ、
家まで猛ダッシュした時に落としてしまったようです。


この世の中には、
定期券を何度でも落としてしまう人間と、
全く落とさない人間の
2種類の人間がいるらしく、
そして、私は完全に前者なわけですが。
(コチラ参照⇒No Music Life - Sato’s Diary


入社5年目。
入社してから定期を落とした回数も、たぶん5回。
(もしかしたら、それ以上かも。もう覚えてない・・・)
でも、定期入れが変わったのは、1回。
そう、1回以外、全部、手元に戻ってきてくれてます。


で。
今日。


戻ってきました!\(^O^)/


親切な方が、駅に届けてくれてました。


昨日の夜の時点で最寄り駅に届いてなかったので、
今回ばかりは無理かなぁ、下水溝とかに落ちちゃったかなぁ、
と思っていたのだけど、
今朝、「拾得定期券」のホワイトボードに自分の名前を発見。


拾ってくださった方の名前と電話番号も一緒に届けられてたので、
さっき、お礼の電話をしてみました。
そしたら、昨日は雨でグショグショに濡れていたので、
中身をいったん出して、乾かしてくださっていたそうです。
いや、もう、本当に感謝&恐縮です。。。。m(_ _;m


こういう日って、
世の中の成分の80%は優しさで出来ているような気がしてしまう。



それはそれとして、いい加減、定期券その他もろもろを落とすのを
どうにかしろって(^^; >自分